JAM2019
~mediated MEDIA~

情報とメディアの関係性を考える

what's

mediated MEDIA


関連するワークショップを短期間で開催する明星大学オリジナルワークショップシリーズ「jam」の最新シリーズ。 今回のテーマは「mediated MEDIA」
情報技術のみに囚われず、広義にメディアを扱い、情報とメディアの関係性を考えるきっかけを提供します。

開催内容

合計5日間のワークショップ
どれも独立したワークショップのため、1日のみ参加も可能です。


2019. 12/7(土)

ep1.プロジェクションマッピングと発話

プロジェクションマッピングを実際に体験できます。

2019. 12/14(土)

ep2.影のステンドグラス

ステンドグラスの原理を利用し、自作のオリジナルインテリアが作れます。

2019. 12/21(土)

ep3.リアルの色でぬり絵

スマートフォンやタブレット用のペンを自作し、センサーから取得した色でぬり絵ができるwebシステムを作れます。

2020. 1/11(土)

ep4.自作楽器

自分による自分のためのオリジナル楽器制作。既存の楽器の形や演奏方法などにとらわれない楽器が作れます。

2020. 1/25(土)

ep5.フィールドワーク

この回は、過去に制作したものを実施する回となっております。できるだけ別のワークショップにも参加をお願いいたします。

事前に参加数把握のため、以下の事前登録フォームから投稿をお願いします

参加フォームへ

お問い合わせ